発作の前兆が多くなってきました

てんかん日記

今日は、午後から急にてんかん発作の
前兆のような、みぞおちの上辺りの違和感が急に一瞬起こりました。

曇天で空気が重いからでしょうか。。

夜までにトータル3回です。
かなり多いですね。

ここ最近、11月下旬から頻繁に起きてます。
秋から冬へと切り替わる頃ですね。

大体、季節の切り替わりに小さい頃はよく意識を失う発作を起こしていたような気がします。

●物心ついた頃〜8歳→   週に1度くらい
●9歳〜2020年の診断まで→ 3ヶ月に1度

本当に分からないのが、この違和感が、
側頭葉てんかんの特有の発作

「みぞおちからこみ上げてくる不快感」

なのか、

「 気にし過ぎからくるもの」
(心因性)

なのか、

おそらく、1回目は側頭葉てんかんの弱い前兆と思いますが、
2回目以降は気にし過ぎかもしれないです。

もう、これは薬を飲んでいても一生の付き合いとなりますか。

なので、くどくなりますが、

薬をしっかり定められた時間に飲むこと。
疲れを溜めないこと。
睡眠をしっかりとること。
栄養の取れた食事。

等、しっかり守って今後も生活をしていきます。

また、今日は保温の為に使用するカーテンの閉まる時間を変更しました。
時間を間違えないように設定し、自動にしました。
指差しをして、確認しましたが、10メートル離れたくらいから、記憶が薄れていくような、ちゃんとやったか心配になってしまいました。
もう一度戻り、チェックして、出ていこうとしましたが、またもう一度戻りました。

もちろん、やり忘れるよりは何度も何度も気が済むまでチェックすることには誰にも迷惑をかけている訳ではないと思っているので病んだりはしません。
写真に納めて、帰ってからも安心して確認することができます。

でも、今日のように前兆の弱いのが来た時はなんだか変ですね。

今まで、側頭葉てんかんの方にそうそう会ったことが無いので、あれですが
みぞおちの件はお医者さんとしか話をしたことがありません。

また、機会があればそういう集い等あれば行って話を聞いてみたいなとも感じました。

来週11日は、今年最後の通院となります。

これまで、診断されてから3年半程、僕の話を聞いて薬を調整してくださった先生が移動となり、来週から新しい担当医となります。

話をよく聞いてくれる先生だと嬉しいですね。

これまでの先生も、近くにいるそうなので、何かあれば話はできるようなことを前に言っておりました。

もちろん、何も無いことが一番です。
でも、そのように言ってくださって気持ちも楽になった気がしました。

来週の通院もしっかり話をして、日々げんきにトマト栽培をして、良い年越しをしたいと思います🍅☺

ちょっと、ここ最近前兆の弱いのが多い気がします。

先生と話をして、そろそろ脳波検査もしたほうが良いのかも聞いてみたいと思います。

######################
ここまで読んでいただきありがとうございます。
本ブログは
  にほんブログ村
  人気ブログランキング

に参加しています。
ポチッ
としていただけると励みになります。
  
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ

てんかん日記
てんかんでも大丈夫

コメント