管理者

てんかん日記

名古屋大学附属病院で診察、まだ軽い発作継続のため抗てんかん薬を増量

2020年10月19日に、名古屋大学附属病院の脳神経外科で診察を受けました。前回の診察後、何回か軽い発作(発作の前兆:みぞおちあたりがムカムカする感じ)があったため、抗てんかん薬を増量しました。これまで:イーケプラ2000mg+ビムパット1...
てんかん日記

追加処方された抗てんかん薬はビムパットでした

2020年9月14日に、抗てんかん薬を追加処方されました。処方された抗てんかん薬は、製品名:ビムパット(一般名:ラコサミド)というものです。ビムパットは、日本では2016年に承認された、非常に新しい抗てんかん薬で、即効性があること、発作を抑...
てんかん日記

名古屋大学附属病院で定期診察、抗てんかん薬追加

2020年9月14日に、名古屋大学附属病院の脳神経外科で診察を受けました。8月末から9月初めころにかけて、連続して何度もてんかんの発作があったため、お医者様に詳細に説明しました。発作の発生日時とどんな感じであったのかをメモに取っていたので、...
てんかん日記

てんかん発作が連続しておきました。頭痛の感じも

2020年8月末頃から2020年9月初めころにかけて、連続して何度もてんかんの発作がありました。発作の前兆の「みぞおちあたりがムカムカする感じ」と「昔のことを思い出す、デジャブのような感じ」が何度もありました。自分では意識を無くすまではいっ...
てんかん日記

名古屋大学附属病院で定期診察、抗てんかん薬の効果あり?

2020年7月13日に、名古屋大学附属病院の脳神経外科で診察を受けました。前回6月15日に診察を受けて、イーケプラを増量してから約一か月経過しての診察です。抗てんかん薬の効果が出てきたのか、この一か月は発作はなく、発作の前兆(みぞおちあたり...
てんかん日記

名古屋大学附属病院で診察、脳波検査の結果を聞く。抗てんかん薬を増量

2020年6月15日に、名古屋大学附属病院の脳神経外科で診察を受けました。5月25日は脳神経内科で診察していただきましたが、名古屋大学附属病院には「てんかんセンター」が設置されており、てんかん診療の第一人者である脳神経外科の先生を紹介してい...
てんかん日記

自立支援医療受給者の申請をしました。

てんかんの治療が始まり、抗てんかん薬を飲んでいます。処方されている抗てんかん薬は、製品名:イーケプラ(一般名:レベチラセタム)というものですが、新薬ということもあり、とても高価なお薬です。健康保険証を使って、3割負担の場合、一か月分でゆうに...
てんかん日記

てんかん発作が起きました。側頭葉てんかんの典型的な症状でした

2020年5月28日、ベットで横になっているときにてんかんの発作がありました。昼間の農作業の疲れもあり、ベットに横になって、父に背中をもんでもらっていたところ、みぞおちあたりが気持ち悪くなるとともに、朝電車に乗っていた時のことが頭によぎり、...
てんかん日記

名古屋大学附属病院で脳波検査を実施

2020年5月25日に、名古屋大学附属病院で脳波検査を行いました。頭に約20個のケーブルのついた電極を付けます。電極の固定のために松脂のようなものを使います。脳波測定は、目を開けたり閉じたりしての測定、目の前でストロボを光らせて光の刺激を与...
てんかん日記

はじめて処方された抗てんかん薬はイーケプラでした

2020年5月15日に、はじめて抗てんかん薬を処方されました。海馬の委縮がみられる場合の側頭葉てんかんは、薬で発作を抑えることが難しいと聞いていたので、薬についてお医者様にいろいろと教えていただきました。処方された抗てんかん薬は、製品名:イ...