抗てんかん薬の常備

てんかん日記

今日は、いつも仕事で持ち歩いているカバンに、抗てんかん薬の常時余ってくる分を、何か災害などがあったとき用の予備として、
カバンの内ポケットにジップロックに二重に入れてしまいました。

※明日、クッション素材のケースを買ってきます

これは、元旦の地震のニュースを見て急いで行わないとと思い、実行しました。

むしろ、今まで気にしてなかったのが問題でした。
朝の飲み忘れように、1回分しか入れてませんでした。

当たり前に、いつも飲めている薬が、
こんなことは起きてほしくありませんが、地震などで家が倒壊、破損したりした場合、部屋まで取りに行くのも危険です。

ネットでは、最低3日分と載っています。
病気によっては、7日分とも載っています。

今飲んでいる薬、過去に飲んできた薬、又、副作用歴やアレルギー歴などがかかれた、お薬手帳も持っておくといいと書いてありますが、
今の僕の記憶力で、持ち歩いたりしてしまうと、どこかの拍子に無くしてしまいそうで心配です。

ですが、今はスマホでの「お薬手帳アプリ」もあるようなので、そちらを活用するのも1つの手だと思いました。

ここ愛知県、東海地方もいつ地震や自然災害などが起こるのか分かりません。
今のうちに、薬以外もできる備えをしておきたいと思います。

######################
ここまで読んでいただきありがとうございます。
本ブログは
  にほんブログ村
  人気ブログランキング

に参加しています。
ポチッ
としていただけると励みになります。
  
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ

てんかん日記
てんかんでも大丈夫

コメント